賃貸仲介におすすめのサービス4選

賃貸仲介業務は日々行う物件掲載やメンテナンス、来客・反響や問い合わせへの対応、対応、内見立会い、契約書の取り交わしなど多岐に渡ります。

少しでも作業負担を減らし、効率よく業務を回していくためにも、今回はそんな賃貸仲介におすすめのサービスを4つご紹介していきたいと思います。

賃貸仲介におすすめのサービス4選

  1. LINE追客
  2. ノマドクラウド
  3. らくらくぶっかくロボ
  4. 暮らしサポートコンシェル

1.LINE追客【資料あり】

賃貸仲介,サービス

会社名 イタンジ株式会社
サービス名 LINE追客
用途 返信率・来店率をLINEで向上させる
価格 要問合せ
業種 賃貸仲介

イタンジ株式会社が提供するLINE追客は、お客様への自動物件提案やメッセージ送信などのコミュニケーションが行える不動産賃貸仲介業の営業支援システム「ノマドクラウド」のオプション機能です。

メッセージアプリの中でも利用者数が多いLINEプラットフォームを利用することで、返信率、来店率向上が見込めます。

このような方にオススメ!
・追客を十分に行えずに入居希望者を逃すことがある
・反響からの来店を増やしたい
・LINEを導入したけど、思うように成果が出ない

今すぐ資料をダウンロード

2.ノマドクラウド【資料あり】

賃貸仲介,サービス

会社名 イタンジ株式会社
サービス名 ノマドクラウド
用途 不動産仲介業務をサポートする顧客管理(CRM)・業務改善クラウドシステム
価格 要問合せ
業種 賃貸仲介

イタンジ株式会社が提供するノマドクラウドは、全国導入累計1,000店舗以上を誇る、不動産仲介業務をサポートする顧客管理(CRM)・業務改善クラウドシステムです。

・顧客情報の自動登録、自動物件提案、自動追客
・顧客の一元管理
・反響や問い合わせへの自動応答

などの機能で業務効率化&反響来店率UPが期待できます!

オンライン内見にも活用できるビデオ通話機能や、スピーディーな返信と業務タスクの大幅な改善が可能になるAIチャット機能などのオプション機能も充実しています。

    3.らくらくぶっかくロボ【資料あり】

    賃貸仲介,サービス

    会社名 株式会社いえらぶGROUP
    サービス名 らくらくぶっかくロボ
    用途 いえらぶRPAが面倒な空室確認と掲載更新作業を自動化
    価格 要問合せ
    業種 売買仲介・賃貸仲介

    株式会社いえらぶGROUPが提供するらくらくぶっかくロボは、面倒な空室確認と掲載更新作業を自動化し、ミス無く正確な物件更新を可能にします。

    ワンクリックで物元の掲載を確認し空室物件の更新の作業まで行えるので、手間や時間を大幅に削減でき、人的な作業漏れや物件情報の掲載ミスを防ぐことができます。

    このような方にオススメ!
    ・常に最新の物件情報にメンテナンスしたい
    ・物件情報を誤って掲載するリスクを抑えたい

      4.暮らしサポートコンシェル【資料あり】

      賃貸仲介,サービス

      会社名 株式会社リージェント
      サービス名 暮らしサポートコンシェル
      用途 送客件数に応じて紹介料が得られる
      価格 要問合せ
      業種 賃貸仲介

      株式会社リージェントが提供する暮らしサポートコンシェルは、賃貸借契約時に物件のインターネット・電気・ガス等を一括でご紹介する入居者サポートサービスです。不動産会社は送客件数に応じて紹介料を得ることができます。

      アップセル商材は成約報酬がほとんどですが、暮らしサポートコンシェルは送客するだけでフィーが発生するので簡単に売上げアップに繋がります。

      このような方にオススメ!
      ・付帯・レ点サービスの販売・斡旋で収益をあげたい
      ・サービス紹介はしているが、件数や売上が伸びない
      ・管理が大変で社員の負荷が増えてしまっている
      ・繁忙期には、サービスの紹介まで手が回らない

      まとめ

      賃貸仲介におすすめのサービスを見て頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

      作業効率、時間がアップできるだけでなく、サービスを利用するここで業務の精度を高めたり、お客様対応に注力できるなど二次的な効果も期待することができます。

      今一度自社が抱える課題と向き合った上で、条件に合うサービスの導入をぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。

      ▼こちらもオススメ▼

      【データを無料公開】売却獲得の勝ちパターン

      実際に売却経験のある売主様2500人に「どのように不動産会社を選んだのか」を調査しました。今回はE-BOOK形式で調査データを無料公開いたします。

      フェーズ別のユーザー心理と推奨アクションの解説ありますので、興味のある方は是非ダウンロードしてみてください。

      Twitterでフォローしよう

      よく一緒に読まれている記事