無料で使える!?不動産会社の求人サイト制作支援サービス

求人募集をする際は、「リクナビNEXT」「マイナビ」「エン転職」などの求人媒体に掲載するのが主流でした。しかし、近頃は、自社専用の求人サイトを持つ企業が増えてきているのです。なぜ、自社専用の求人サイトを持つ企業が増えているのでしょうか?簡単にサイト制作することはできるのでしょうか?

この記事では、不動産会社が自社専用の求人サイトを持つ効果と、求人サイトを簡単に制作できる求人サイト制作支援サービスをご紹介します。ぜひ、採用戦略を検討している不動産会社は、この記事を参考にしてみてください。

不動産会社が求人サイトを持つ効果

大手企業を中心に、自社専用の求人サイトを持つ企業が増えていますが、どのような効果が期待できるのでしょうか?ここでは、求人サイトを持つ効果について解説します。

求人サイトは永続的に活用できる

自社の求人サイトは制作すれば、永続的に利用できます。永続的に活用できるため、新卒の就活生だけではなく、第二新卒や転職希望者、アルバイト・パート採用にも対応できます。
2019年から、Googleしごと検索の機能が登場したため、求人媒体に掲載しなくても、求人サイトを公開すれば、多くの求職者に求人情報を届けられる時代となりました。
大手求人広告サイトに掲載する場合、小さな枠でも5万円程度するため、これらのコストを抑制する効果も期待できます。

会社の魅力を伝えることができる

求人媒体を利用すると情報量に制約がかかりますが、自社の求人サイトであれば、求職者に対して、より詳細に自社の業務内容や魅力を伝えることができます。充実した内容を発信すれば、社風を伝えることができるため、ミスマッチの防止にもつなげられます。大学卒業後、3年以内に離職する割合が30%を超える現在、従業員の定着率を上げるためにも、会社について理解してもらうことは大切です。

知名度向上も期待できる

自社専用の求人サイトを所有している中小企業は少ないです。大手企業では、求人サイトを持っているところが多いため、求人サイトを所有すれば、ブランディング効果が得られるでしょう。また、求人サイトの訪問者が増えていけば、知名度向上も期待できます。

おすすめの不動産会社求人サイト制作支援ツール

自社専用の求人サイトを持つメリットは理解して頂けたと思います。近頃は、便利な求人サイト制作支援ツールが登場しており、これらを活用すれば、誰でも簡単に求人サイトを制作することができます。ここでは、おすすめの求人サイト制作支援ツールをご紹介します。

1.engage(エンゲージ)

無料,求人サイト,制作

(出典元:https://en-gage.net/)
engage(エンゲージ)は、人材総合サービス会社エン・ジャパンが提供している採用支援ツールです。700万人以上の会員数を誇る求人媒体「エン転職」の運営ノウハウをもとに開発されており、企業の採用活動を支援してくれます。既に24万社が導入しており、利用者は急激に増加。
Engageのツールでは、求人サイトの作成、求人情報の掲載、スカウトメールの送信、応募者とのやり取り、オンライン面接などができますが、基本無料で利用することができます。

2.HITO-Manager

無料,求人サイト,制作

(出典元:https://hitomgr.jp/lp/
HITO-Managerは有料の採用支援ツールになりますが、専門デザイナーが制作するリッチな採用ページ、業界トップにSEO対策が見込める求人サイトが制作できます。Indeed、Googleしごと検索、Yahoo!しごと検索といった国内シェアトップの求人検索サイトに対応しているため、求職者の検索を取り零すことはありません。HITO-Managerは、国内初の採用管理システムで、改善が繰り返し行われており、業界満足度No.1を誇っています。

3.Talent Cloud

無料,求人サイト,制作

(出典元:https://talentcloud.jp/
Talent Cloudは、採用ブランディングに特化した採用支援ツールです。求職者に対して、自社のミッション、ビジョン、事業戦略などを確認してもらい、入社意向を高めてもらうマーケティング手法「採用ブランディング」を得意としています。
採用サイト作成機能やブログ機能、イベント受付管理機能などを活用することで、簡単に求人サイトが制作できます。また、欧米で主流となっているタレントプール。これは、採用活動で採用に至らなかった優秀な人材情報を管理して、定期的な情報発信やコミュニケーションを取りながら、最も良いタイミングでオファーできるシステムです。

4.iRec

無料,求人サイト,制作

(出典元:https://www.procommit.co.jp/irec
iRecは、人材総合サービス会社ネオキャリアが提供しているクラウド型採用サイト制作支援サービスです。WEB制作会社に依頼しなくても、ハイクオリティな求人サイトを短期間で作ることができ、サイト運営もエンジニアを頼らずに手軽に行えます。
クラウド型サービスなので、IDとパスワードでログインするだけで、場所や時間を問わずに制作・更新ができます。また、求人サイトへのアクセスを集めるために、IndeedやGoogleしごと検索のような求人検索エンジンを活用し、求人情報の露出を増やすことが有効です。

5.採用係長

無料,求人サイト,制作

(出典元:https://saiyo-kakaricho.com/
採用係長は、最短2分で採用ページが制作できる採用サイト制作支援サービスです。業界最安値で独自ドメインの採用ページを無料で作成できます。また、indeed・googleしごと検索・求人ボックス・スタンバイ・キュウサク・careerJET・YAHOOしごと検索の7つの求人検索エンジンとも連携できるため、多くの求職者に求人情報を届けることができます。
もし、操作に不安を感じる場合でも、indeed掲載まで徹底的にサポート。採用係長の使い方や、応募者の集客方法まで無償で指導してもらえます。とても手軽に求人サイトが制作できて、高い効果が見込めるサービスとて人気を集めており、26,599事業所が導入しています。

まとめ

不動産会社で、自社専用の求人サイトを運営しておけば、ブランディング効果も見込めて、認知度向上も期待できます。求人サイト制作は難しそうと思うかもしれませんが、近頃は、採用サイト制作支援サービスが続々と登場しています。

《採用サイト制作支援サービス》
1. engage(エンゲージ)
2. HITO-Manager
3. Talent Cloud
4. iRec
5. 採用係長

採用サイト制作支援サービスは、無償で提供されているものもあるため、これを機会に活用してみてください。

【データを無料公開】売却獲得の勝ちパターン

実際に売却経験のある売主様2500人に「どのように不動産会社を選んだのか」を調査しました。今回はE-BOOK形式で調査データを無料公開いたします。

フェーズ別のユーザー心理と推奨アクションの解説ありますので、興味のある方は是非ダウンロードしてみてください。

Twitterでフォローしよう

よく一緒に読まれている記事