マンション・アパート定期清掃業者おすすめ4選

不動産管理を行ううえで大切なことが、物件の清掃やメンテナンス。

清掃は日常的に行うことで内見に来た方の印象アップや入居者の方の長期居住に繋がります。

しかしながら

  • 人手が足りず清掃できない
  • 清掃スタッフを採用してもコストが合わない・・

といった課題を抱えている不動産会社が多いのも現状です。

今回は低コストかつ簡単にマンション・アパートの清掃を依頼できるおすすめのサービスをご紹介いたします。

マンション・アパートの定期清掃に使えるおすすめサービス4選

  1. ご近所ワーク
  2. PM ASSIST
  3. BMクラウド
  4. エリクラ

ご近所ワーク

マンション,アパート,定期清掃業者

会社名 株式会社ビースタイル ギグワークス
サービス名 ご近所ワーク
登録者数 115,000人
人材の特徴 全国の主婦
対応エリア 全国

株式会社ビースタイル ギグワークスが提供するご近所ワークは、アパートマンションの管理事業社・オーナー向けに、近所の主婦に掃除を委託するという仕事のマッチングサービスを運営しています。

近所の主婦を採用することで移動コストを削減しその分リーズナブルに清掃業を代行しています。

全国11万5千人もの人材を確保しているため、急な案件でも掲載から平均わずか1日で候補者を見つけ対応することができます。また、不動産会社と共同開発した『業務マニュアル』があるため、細かな指示がなくとも安定したクオリティで仕上げることが可能です。

依頼できるサービスと料金表

  • マンション・アパート共用部清掃1回700円~
  • マンション・アパート空室清掃1回1,000円~
  • ゴミ出し1回800円~
  • 草むしり1回1,000円~
  • 物件撮影1回500円~
  • 物件案内代行1回1000円〜
  • 役所調査・書類取得1回1500円~

PM ASSIST

マンション,アパート,定期清掃業者

会社名 アクシスモーション株式会社
サービス名 PM ASSIST
登録者数 2,200人
人材の特徴 研修済み清掃人材
対応エリア 全国

アクシスモーション株式会社が提供するPM ASSISTは、アパート・マンションに限らず、コンビニや戸建ての清掃、リゾートマンションや商業施設、閉店後の飲食店清掃等も幅広く行なっています。

「spotgig academy」という独自の教育プログラムを運営し、スタッフは仕事を受託する前にプログラムを受講し、業務や仕事の内容を既に理解した状態で従事するため現場でスムーズな作業が可能です。

また、クラウド報告システムを使い、作業終了後には写真・コメント付きの報告書をクラウド上にアップするため、次回予定日の確認や、作業実施後の報告書提出がスムーズに行われ、物件の進捗状況が一目で確認でき便利です。

依頼できるサービスと料金表

〈清掃 / 点検 / 軽作業〉
  • 日常清掃1回 3,000円〜
  • 巡回点検1回 3,000円〜
  • 水道検針・ガス検針・電気検針1回 1,750円〜
〈PM関連サービス〉
  • 募集用写真撮影1回 2,500円〜
  • 動画撮影1回 2,500円〜
  • 入居前チェック1回 4,000円〜
〈BM関連サービス〉
  • 定期清掃1回 35,000円〜
  • 除草1平米あたり 1,000円〜
  • 廃棄物回収1回 1,000円〜

BMクラウド

マンション,アパート,定期清掃業者

会社名 株式会社アセットコミュニケーションズ
サービス名 BMクラウド
対応エリア 東京、千葉、埼玉、神奈川

株式会社アセットコミュニケーションズが提供するBMクラウドは、5,000棟の実績とノウハウを誇る建物管理サービス会社です。対応可能エリアは東京、千葉、埼玉、神奈川になります。

定期清掃・巡回清掃は専任巡回スタッフが担当エリアを責任をもって対応、また、高圧洗浄機、ポリッシャー洗浄機、バキューム、専用洗剤などを使用する特別清掃はビルクリーニング技能士が行うなど、スタッフのレベルが高いのが特徴です。

専用WEBアプリを使用し、クラウド上で建物メンテナンスの報告や、チャットでのやりとり、履歴・要望の管理や支払い状況の確認まで一元管理することもできるので便利です。

依頼できるサービスと料金表

〈新型コロナ対策メニュー〉
  • 除菌清掃サービス 1回3,000円/(税抜)
〈定期清掃/巡回清掃〉
  • アパート月々3,500円〜
  • マンション月々4,500円〜
  • ファミリー20戸以上は個別見積り
〈販売中物件クリーニング〉
  • 販売中物件クリーニング+巡回時の追加業務(告知文書代行・点検・ポスティング代行)+BMクラウド
    →10件~99件5,000円 / 月
〈消防設備等点検 小規模共同住宅〉
  • 1棟10,000円~

エリクラ

マンション,アパート,定期清掃業者

会社名 株式会社リクルートホールディングス
サービス名 エリクラ
対応エリア 東京都中心

株式会社リクルートホールディングスが提供するエリクラは、数分〜数十分で完了する簡単な仕事を近所の方に対応してもらう、お仕事マッチングサービスです。

他サービスと比較してもリーズナブルな料金設定のため、簡単な内容で安価に依頼したい場合におすすめのサービスです。

依頼できるサービスと料金表

  • 日常巡回プラン500円〜 /1棟
  • 掃き清掃プラン1,000円〜 /1棟
  • 掃き拭き清掃プラン1,400円〜 /1棟
  • 駐車場点検1,000円〜 /1箇所
  • 電球切れチェック400円〜 /1棟
  • 看板の点検400円〜 /1棟

マンション・アパートの定期清掃サービスの仕組みとメリット

今回紹介したサービスの仕組みは

  1. 不動産会社が案件登録
  2. 清掃サービスがワーカー(スタッフ)を募集
  3. 応募した人材が清掃

という仕組みで成り立っています。不動産会社側からするとわざわざ人を探す手間がなく必要な時に利用できるという点が大きなメリットです。

不動産会社のメリット

1.コスト削減につながる

マンション・アパートの定期清掃サービスを利用することは

  • 自社での採用コスト(採用広告費)
  • 育成に関するコスト

を削減できるため、大きなコスト削減に繋がります。

※最大40%程度削減した事例あり

2.依頼したいときにスポット依頼できる

マンション・アパートの定期清掃サービスは必要な時にだけ頼むことできます。

早い会社であれば案件登録から1日で、スタッフが見つかります。

固定費でなく、変動費であることも企業側にとっては大きなメリットと言えます。

3.マニュアル化されているので指示出しが不要

今回紹介したサービスでは、業務マニュアルを作成しており、それを元にスタッフが清掃作業を行ってくれます。

わざわざマニュアルを作成したり、育成する手間がないため、すぐに活用することができます。

またすべてのサービスはスタッフの報告が義務付けられているので、どのような作業を行ったのかもすぐに確認することができます。

マンション・アパート定期清掃サービスに関するよくある質問

※サービス提供会社へのヒアリングを元に作成しています。

一般的なマンション・アパートの清掃頻度はどれくらいでしょうか?
週3程度が一般的です。
朝のゴミ出し・分別などの依頼も可能なため定期的な依頼が多いです。
利用している企業はどれくらいの費用をお支払しているのでしょうか?
定期清掃サービスの多くは従量課金のため、利用頻度に依存します。
目安としては下記の料金を見ておくと大きなズレはないでしょう。
・平均値:3,500円/1回
・中央値:2,000円/1回
1清掃あたりどれくらいの時間がかかりますか?

世帯数で時間が変わりますが、目安が以下の通りです。

① 掃きのみ
10世帯以下は20分。以降、5世帯ずつ増えるごとに10分ずつ見込み時間を追加。

②掃き拭き
10世帯以下は40分。以降、5世帯ずつ増えるごとに20分ずつ見込み時間を追加。

③掃き拭き・ゴミ集積場清掃
10世帯以下は55分。以降、5世帯ずつ増えるごとに20分ずつ見込み時間を追加。

清掃対象物件の戸数の平均値・中央値はどれくらいでしょうか?
10世帯未満の小規模物件が7割以上を占めており、11-15世帯が13%程度、それ以上が15%程度です。
※一定規模以上のマンションの場合は、管理会社が清掃員や管理人を雇っているケースが多いので、日常清掃のご依頼は、比較的小規模のアパート、マンションが多い傾向にあります。
小規模マンションでも気軽に利用できる点が、今回ご紹介したサービスの大きな特徴です。

【比較表】まとめ

サービス名 登録者数 登録人材 対応エリア
ご近所ワーク 115,000人 全国の主婦 全国
PM ASSIST 22,000人 清掃研修を受けた人材 全国
BMクラウド 要問合せ 要問合せ 一都三県
エリクラ 要問合せ 一般 東京都中心

いかがでしたでしょうか。

建物は適切な方法でメンテナンスを行えれば、ベストな状態で長く機械設備を維持することにもつながります。定期的にプロに任せれば、長期的なコスト削減にも繋がるのです。

サービスごとに料金設定やスタッフの質なども異なるため、課題に見合ったサービスをうまく利用していきましょう。

【データを無料公開】売却獲得の勝ちパターン

実際に売却経験のある売主様2500人に「どのように不動産会社を選んだのか」を調査しました。今回はE-BOOK形式で調査データを無料公開いたします。

フェーズ別のユーザー心理と推奨アクションの解説ありますので、興味のある方は是非ダウンロードしてみてください。

Twitterでフォローしよう

よく一緒に読まれている記事