早朝もしくは夜の22時以降に不動産一括査定の案件(問い合わせ)が来た場合、どう対処されてますか?|不動産仲介営業お悩み相談室

不動産業界でご活躍のあなた、こんにちは。

株式会社レコの梶本幸治です。

今回は「早朝もしくは夜の22時以降に不動産一括査定の案件(問い合わせ)が来た場合、どう対処されてますか?」というお悩みを取り上げます。

この問題を考える場合、二通りのアプローチ方法があると思っています。

1つ目は早朝もしくは夜の22時以降にお客様へご連絡差し上げるのは、非常識では無いかという問題。

2つ目は「働き方改革」が浸透しつつある現在、そんな時間に仕事をするのは如何なものかという問題。

先ずは1つ目の「非常識か否か」について考えて参りましょう。

私は「何時であろうと不動産一括査定の問い合わせがあれば、スグにお客様に電話する」とおっしゃっている営業担当者を存じ上げています。

そして、その方は不動産一括査定反響の2割近くを受託しているそうです。

何故、そんな非常識ともいえる時間帯にお電話を差し上げても怒られないのでしょうか。怒られないどころか多くのお客様から媒介まで受託してる、この方の成功の秘訣は何だと思われますか?

それは「問い合わせを頂いた後、すぐに対応する事」だそうです。まさに〝秒で対応〟するのです。

その営業担当者曰く

「早朝だろうと深夜だろうと、お客様がその時間に問い合わせして来られたという事は、お客様も電話を取れる状態にあると考えるのが普通でしょう。確かに、お問い合わせ頂いてから5分や10分も経ってしまってからお電話差し上げるのは失礼だと思いますが〝秒で対応〟出来れば、その迅速な対応を喜ばれこそすれ怒られる事なんて無いですよ。」との事。

私もクライアント先の営業担当者様に「不動産一括査定は問い合わせ後、3分以内にお電話を差し上げて下さい」と提案・指導させて頂いていますが、この営業担当者様からすれば「3分なんて生ぬるい。本当に秒で対応出来るよう、日頃から準備すべき」という事になるのでしょうね。

ここまで徹底出来れば「非常識か否か」という問題を克服出来るかも知れません。

次に2つ目の「働き方改革」の側面から見てどうかについて触れます。

この問題はシンプルに考えるべきでしょう。

勤務時間外、ましてやそんな早朝や深夜に仕事をする必要はないと私は考えます。

私のこの意見に対して「不動産営業は24時間働くくらいの気概が無ければ大成しない。勤務時間内、勤務時間外という考え方自体がナンセンスだ!」とご立腹される経営者の方もいらっしゃるでしょうが、経営者の方ご自身が、早朝や深夜といった勤務時間外に仕事をされる事を否定するものでありません。

どうぞご随意になされば良いと思います。

しかし、従業員の方に「早朝もしくは夜の22時以降の不動産一括査定案件対応」を迫るべきではないと考えます。

私も昭和48年生まれのオッサンで、大学卒業以来ずっと不動産業界に籍を置いておりますので「不動産営業は24時間働くくらいの気概が無ければ大成しない」という考え方に思わずシンパシーを感じそうになってしまいます。

しかし、このような考えは封印しなければ「不動産業界はブラック」とのイメージを払拭出来ません。

又、経営者が従業員に時間外労働を課すことがNGであるのと同じように、従業員自らが「仕事なんだから早朝でも深夜でも働こう」なんて思ってしまう事もNGでしょう。

仕事は勤務時間内に行うもの。

もし、勤務時間内だけで時間が足りなければ、仕事の効率を上げるように工夫する。

こんな当たり前の事を当たり前に出来る業界になれば良いですね。

「早朝もしくは夜の22時以降に不動産一括査定の案件(問い合わせ)が来た場合、どう対処されてますか?」というお悩みに対するお答えとしては少し脱線してしまった感、無きにしも非ず…ですが、以上を私のお答えとさせて頂きます。

売り上げが上がる・収入が上がる
トップセールスが実践するココだけノウハウ

本記事執筆講師が動画にてわかりやすく解説。明日から実践できるノウハウを身につけましょう。

”断り文句”をすべて切り返す「売主応酬話法講座」
~全14シーンを攻略で”仕入れ力”大幅アップ~


おすすめ度:★★★★★(5.0)

仕入れ営業における対売主折衝力を、一気に引き上げる1時間研修。
売主様を論破するのではなく
「売主様の本音」を引き出す為のテクニック14編
価格:19,800円(買切/月額費用なし)
※今なら全額返金保証つき
↓まずは体験版をチェック
https://mikata-l.jp/contents-reco/
売り求むチラシ作成術!
12000部配布でコンスタントに1件の反響が獲得出来た!


おすすめ度:★★★★★(5.0)

ご存知ですか?
「不動産売り求むチラシ」はやり方次第でまだまだ反響が取れる事を‼
この動画には「売り求むチラシ」復活のヒントが凝縮されています。
価格:19,800円(買切/月額費用なし)
※今なら全額返金保証つき
↓まずは体験版をチェック
https://mikata-l.jp/contents-reco1/
脱・反響0件チラシ宣言!広告作成マル秘テクニック

おすすめ度:★★★★★(5.0)
不動産販売手法「物件チラシ」の
基本戦略とレイアウトを学び直せる1時間研修。
先ずはサンプル動画で白熱の研修内容をご確認下さい。
価格:19,800円(買切/月額費用なし)
※今なら全額返金保証つき
↓まずは体験版をチェック
https://mikata-l.jp/contents-reco2/

Twitterでフォローしよう