不動産会社におすすめの物件案内代行サービス3選

物件案内はお客様が入居の判断を下すとても重要な業務ですが、下見や資料作成などの下準備、現地までの移動、現地での説明、次の物件があればまた移動・・・など、忙しい中でも多くの時間を割かなければなりません。

「人員不足で事務作業が立て込み案内に時間が取れない」

「他の物件案内と日時が被り、お客様を逃してしまった」

などの悩みがある業者さまも多いのではないでしょうか。

そこで、今回はそんな不動産会社におすすめの物件案内代行サービス3選をご紹介していきたいと思います。

おすすめの物件案内代行サービス3選

  1. yeah!
  2. アフターナビ(夜間物件案内代行サービス)
  3. 賃貸退去.com

1.yeah!

物件案内,代行

会社名 株式会社S.K.Partners
住所 東京都千代田区麹町3-7-10 浅野ビル4階
サービス内容 賃貸案内研修を行ったスタッフ(内見アシスタント)が案内を代行
【サービス詳細】
1.案内時にお客様には御社名でご挨拶を実施
2.現地集合・現地解散にてご案内
3.予め名刺データを共有頂ければ鍵取りや立会いも可能
料金 お客様1人あたり500円(税別)+物件数×1500円(税別)、交通費不要
対象エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、神戸、福岡

株式会社S.K.Partnersが提供するyeah!の案内代行サービスはリーズナブルな価格設定が魅力です。

また物件付近のスタッフが対応するため、費用に交通費が含まれない点も嬉しいポイントです。

スタッフは賃貸案内研修を受け不動産知識もしっかり備えているので問題なく任せることができます。

2.アフターナビ(夜間物件案内代行サービス)

物件案内,代行

会社名 株式会社ウィング
住所 東京都大田区西蒲田6-34-9AMAMIYAビル3F
サービス内容 元大手不動産営業マンが夜間物件案内をするアウトソーシングサービス
料金 要問合せ
対象エリア 要問合せ

株式会社ウィングが運営する特選物件プロの『アフターナビ』はお客様の内見希望時間が合わない、営業時間外になってしまい対応できないなどの場合にとてもおすすめなサービスです。

深夜でも早朝でも24時間対応しているため、忙しくて通常の時間帯では内見できないお客様にもアフターナビを利用すれば物件案内をすることができます。

また、案内を担当するスタッフは知識や経験も備えた元大手不動産営業マンのため、安心して任せることができますね。

3.賃貸退去.com

物件案内,代行

会社名 株式会社創結
住所 東京都台東区上野3-15-7
サービス内容 ・賃貸・売買どちらにも対応可能
・案内代行スタッフは宅建士で不動産業歴10年以上のプロ
・社用車利用可能
料金 1件 / 10,000円〜(別途集合場所までの交通費&駐車場料金)
対象エリア 首都圏(東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県)

株式会社創結が運営する賃貸退去.comの案内代行サービスは、宅建士で不動産業歴10年以上のプロが案内代行を請け負うため、賃貸だけでなく賃貸・売買のどちらにも対応が可能です。

また社用車も利用可能なため、複数物件を案内するなど車移動がある場合にもおすすめです。

人員を増やす余裕や教育にあてる時間はないけれど、手が足りないときだけしっかりとした経験のあるスタッフの力を借りたい、などの場合におすすめのサービスです。

まとめ

「物件案内は売上に関わる重要な業務だし、知らないスタッフに任せるのは心配だ・・・」という方もおられるでしょうが、スタッフの手が足らず内見対応できないなど、チャンスを逃さないためにもサービスを利用してみるのはいかがでしょうか。

かかる費用や対応時間帯、スタッフの知識・経験などサービスごとに違いもあるので、求める条件に適したサービスを活用することで、従業員への負担や残業時間を減らし、成約&売上UPに繋がる一手になるかと思います。

Twitterでフォローしよう

よく一緒に読まれている記事