おすすめ記事
【女性50名に聞いた】男性不動産営業マンのイメージ調査

不動産営業として働いている方の中には「不動産の営業という職種が女性からどのように思われているのか気になる」という方もいるのではないでしょうか?

いいイメージなのか・・
それとも悪いイメージなのか・・

今回は女性に実際にアンケートを実施し不動産営業マンについて調査しましたのでご紹介いたします。

【女性50名に聞いた】男性不動産営業マンのイメージ調査

今回はクラウドソーシングにて10代~40代の女性に以下の3問についてアンケートを実施いたしました。

  • ポジティブなイメージ
  • ネガティブなイメージ
  • 結婚したいと思いますか?

ポジティブなイメージ

不動産に関する知識が豊富いうイメージがあり、コツコツと勉強を頑張れる、美味しいご飯屋さんを沢山知ってそうなイメージがあります。又、営業ということもあり粘り強く人柄が良い、明るいイメージがあります。(20代事務職)
接客能力が高い。不動産の知識が高い。スーツ姿で身だしなみが整っている。知的なイメージ。(30代専業主婦)
スマートな感じでフットワークがよく、服装や靴や時計など、全てにおいて身だしなみが、きちんとされているがします。(30代ライター)
声が大きい。元気がいい。日焼けしている。(20代販売員)
頼りがいがあり、色々なことを調べてもらえそう。(20代アルバイト)
おしゃべりが上手。
色んな土地のこともよく知っている。
給料が高い。

女性から見た不動産営業マンのポジティブな意見で多かったものは

  • さわやか
  • コミュニケーション能力が高そう
  • 話がうまい
  • 様々な知識を持っている

という4つの回答が多かったです。

ネガティブなイメージ

口が上手く、表面上は好印象でも、あまり誠実さがないイメージがあります。一見、印象がいいだけに騙されそうな感じがします。(40代会社員)
若い人が多く、チャラついて落ち着きがないイメージがあります。(30代OL)
腹黒い。貴金属つけて高級車乗り回しているイメージ。(20代保育士)
遊んでそう。裏表がありそう。ノルマがきつそう。(30代専業主婦)
飲み会が多い。出会いが多く、浮気しやすい。(20代アパレル)
美味しいご飯屋さんを沢山知っている、営業で培った粘り強さや明るさというイメージからか、何となく女って慣れしてそうな肉食系なイメージがあります。(30代専業主婦)

ネガティブな意見で多かったものは

  • 女癖が悪そう・チャラそう・遊んでそう
  • 腹黒そう(裏表が激しそう)
  • しつこそう

この3つが非常に多いです。

特に女性関係・遊んでそうという回答はこの中でも圧倒的に多かったです。

仕事へのネガティブなイメージも・・

  • ノルマが多そう
  • 大変そう
  • 精神的に疲弊していそう

といった仕事へのネガティブなイメージを持たれている女性もいました。

不動産営業マンと結婚したいと思いますか?

ポジティブ・ネガティブな面を含め、不動産営業マンと結婚したいですか?というアンケートも実施したところ以下のような回答になりました。

50名中
はい 12名
いいえ 30名
付き合うのはOK 8名

結婚したくないという女性が約6割という非常にショッキングは結果となりました。

それぞれの理由は以下の通りです。

【はい】と回答した人の意見

給料が高そうですし、コミュニケーションもちゃんとしてくれそうなので、結婚相手として良いと思います。 ただし、不倫されないように、気をつける必要はあるかなと思います。(30代専業主婦)
自分が結婚して良いと思う職業だから。しっかりと稼げるから安心。宅建を持っていれば転職もしやすいから。(30代専業主婦)
人生のパートナーとしては、優柔不断な私にとってリードしてくれることも多いだろうし不動産は一生の買い物になるだろうから大きな買い物をする為の知識を持っているのは頼れる人だなと感じたので。(30代専業主婦)
専門的な知識の必要な仕事を一生懸命取り組んでいるのは好感が持てるし、給与所得が少なくなっても何かしら知識をいかした副業もできそうなので、収入の心配はたとえ悪くても克服できそう。(30代専業主婦)

【いいえ】と回答した人の意見

土日も仕事がありそうだし、休みの日も接待などで忙しそうで家庭に協力的ではなさそうだから。結婚してもさびしい気持ちになりそうだから。 (20事務職)
結婚してもこちらの要望はあまり聞き入れてくれず、 自分が正しいと思うほうしかしなさそうだから(30代歯科衛生士)
男性不動産営業マンは仕事のストレスが多そうなので、妻としては一緒に生活するのが大変そうだから。(20代フリーランス)
不動産営業マンの人はとにかく忙しく、夜遅くまで仕事をしているので家族サービスをする暇が無いと思うからです。(30代会社員)
忙しそうなので一緒に過ごせる時間がないような気がするから。
また飲み会や営業で女性との出会いも多いだろうし、浮気が心配。(20代看護師)
静かな人が好きなので。(30代派遣社員)
ノルマが大変そう。仕事でかなり気を遣うので私生活では態度が一変しそうで怖い。(20代OL)

【いいえ】と回答した理由の中で圧倒的に多かったのが、

仕事優先で家庭のことは何もしてくれなそう・・

という意見でした。

不動産営業は激務で「残業あり、土日出勤当たりまえ」という印象が今回のアンケート結果に繋がったようです。

【付き合うのはOK】と回答した人の意見

付き合う分には良さそうなイメージがあります(10代学生)
楽しい時間を提供してくれそうなので付き合うのはOK、結婚となると時間に不規則だったり仕事の感情を家に持ち込まれそうなので嫌だなと思いました。(30代事務職)
その人が魅力的な方でしたら、交際も結婚もありなのではないでしょうか。不動産営業マンだから嫌ということはありません。(20代会社員)
男性不動産営業マンが彼氏なら、色々と不動産の勉強をさせてもらえそうだから。(20代介護士)
話し上手で面白そうなので、お付き合いの段階では一緒にいる時間を楽しめそうだけれど、一緒に生活していくとなると、仕事柄、社交的で口が上手いところが 夫婦間の問題の原因になりそうな気がするので。(20代OL)

まとめ

いかがしたでしょうか。

どんな職業でもいいイメージ・悪いイメージはありますので、参考程度にしていただければと思います。

もしほかにアンケートを実施してほしいことがあれば問合せページよりご連絡ください。

完全無欠の物上げマニュアルができました!

中古マンションを仕入れ、自社の専任物件を増やすといっても、新築の売主の開拓は難しいですし、チラシやネットで売却依頼を獲得しようとすると費用がかかってしまいますよね。

断言しますがそれらの問題を解決する唯一の方法が、このメソッドなのです。

しかしこのメソッドを始めた当初は、管理人訪問のウェイトがかなり大きく、実際に成果が上がるまでには不安になることもあるかもしれません。

でも、ご安心ください。

このメソッドに沿って活動すれば、ほぼ間違いなく初年度から結果が出ます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

よく一緒に読まれている記事