おすすめ記事

不動産業界には不動産を買い取って、さらにそれを売る「買取・再販業者」というものが存在します。

ただでさえ金額の大きい不動産を買って、さらにそれを売るわけですからかなりスケールの大きい話ですよね。

今回は不動産買取・再販業者に興味がある方のために

  1. 仕事内容
  2. 働くメリット・デメリット
  3. 年収

などなど、詳しくご紹介していきます!

不動産買取・再販業者の仕事内容

不動産買取・再販業者は中古マンションを仕入れ、リフォームなどの付加価値をつけ、買取価格以上に売ることで利益をだしています。

不動産買取・再販業者では購入から販売まで一貫して担当制を取っているところが多いので、買取から再販まですべて一人で行うことが一般的です。

多くの場合、買取金額の10%~15%程度を利益目標にします。

参考3,000万円の物件を仕入れた場合は、物件にリフォームなどを行い3,300万円で再販する必要があります。

※基本的にはパワービルダー同様の業務内容です。不動産買取・再販業者の場合、区分マンションをメインに取り扱うことが大きな違いです。

取り扱い
パワービルダー 土地・戸建て
不動産買取・再販業者 区分マンション

不動産買取・再販業者の最初の仕事

不動産買取・再販業者に入社したら、最初の基本業務は仲介会社に飛び込み&飛び込み&飛び込み

「不動産売買仲介会社へ飛び込み営業をかけ、買取案件を探してくる」ことが主な最初の業務となります。

とにかく不動産仲介会社に顔を出し、徐々に覚えていってもらって、買取案件をもらえるかが不動産買取・再販業者で仕事をする上でのポイントとなります。

豆知識大まかには30件飛び込んで買取案件が1件もらえる、50件案件もらって1件成約するイメージです。

一回実績作れば継続的に紹介もらえるので、最初の一回をどれだけうまくこなすかがカギとなります。

一度不動産仲介会社との信頼関係ができれば、その仲介担当者が転職して会社を移っても、買取案件をもらえる場合があります。

ただし、一回失敗するとビックリするくらい悪評が広まるのが早いです。一回し失敗、その後どこの仲介会社からも紹介をもらえず廃業してしまった再販業者もあります。

なお仲介会社から継続して買取案件もらうのは、

  • レスが早い(回答が早い)
  • 高く買ってくれる
  • プラスアルファがある(接待)

が大切です。

不動産買取・再販業者で働くメリットは?

不動産買取・再販業者は主に仲介会社が取引相手(B to B)なので、B to Cの不動産投資営業・新築マンション販売などよりは比較的気楽に仕事をすることができます。

不動産の知識レベルを求められることも多いため、不動産をしっかり学習することができます。また仲介業者に気に入られることがカギなので、接待力や営業力は非常に身に付きやすいといえます。

デメリット

不動産買取・再販業者では

  • 不動産の知識レベルを求められる
  • いかに仲介業者に気に入られるか

上記の2つがカギとなりますので、苦手な方はかなり苦労します。

そのためまったくの業界未経験から不動産買取・再販業者は完全未経験だと難しいかもかもしれません。

参考まったく出来ないと年に仕入れが0件ということもあります。

また最初は「飛び込み営業」なので、忍耐力と体力が求められます。

不動産仲介会社には1日に何件も同業の不動産買取・再販業者の飛び込み営業があるので、軽くあしらわれない工夫が必要です。(ちなみに仲介側はうんざりしています。)

不動産買取・再販業者の年収(収入)

不動産買取・再販業者の平均年収は500万円~が目安となります。

営業成績(インセンティブ)については、再販時点の粗利が目安になる会社が多いです。一般的には粗利の10%程度がインセンティブ(歩合)の目安となります。

買取価格800万円・リフォーム費用50万円・再販価格1,200万円
1,200-800-50万円=350万円←(粗利)

上記のケースの場合350万円の利益の為、35万円が各営業のインセンティブとなります。

トップセールスであれば、年収1,500万円程度になるでしょう。

不動産買取・再販業者の主要企業

  • インテリックス
  • スターマイカ

まとめ

仕事内容 不動産仲介から買取案件をもらい付加価値をつけ再販する
営業手法 不動産仲介会社への飛び込み営業
働くメリット 営業力が磨かれる
不動産の知識が身に付く
働くデメリット 業界未経験者には難易度が高い
年収目安 600万円~1500万円以上
主要企業 インテリックス、スターマイカ

不動産買取・再販業者の優良企業で働きたい方

不動産買取・再販業者の仕事内容や年収を紹介してきましたが、会社ごとに福利厚生やインセンティブなど、それぞれ異なります。

ここだけの話、大手の求人サイトの情報を鵜呑みにするのはかなり危険です。

※不動産買取・再販業者は離職率が高いので、面接に行っても「自社のいいこと」しか教えてくれません。

不動産業界への就職・転職は不動産求人掲載数No.1『いえらぶ不動産転職』など、エージェントからたくさんの情報を収集し比較することで、初めて良い会社か悪い会社か判断することができます。

まずはいえらぶ不動産転職で第三者の客観的な意見を聞くことをおすすめします。

おすすめです不動産求人掲載数No.1『いえらぶ不動産転職』

【最大10万円】不動産業界特化の転職サイト

不動産の求人情報はいまや簡単に探すことができます。しかし「インセンティブの良い会社」や「働きやすい不動産会社」を探すのことは容易ではなく、なかなか転職活動が前に進まない方も多いと思います。

そんな方には不動産特化のいえらぶ不動産転職をおすすめします。いえらぶ不動産転職では業界に精通したプロが自分の理想にマッチした会社を紹介してくれます。

転職に成功したら「お祝い金が最大10万円」もらえますので、悩んでいる方はいえらぶ不動産転職を是非活用してください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします