新築マンション販売の仕事内容と年収を徹底解説!

よく街中でモデルルームの案内をしている営業マンを見かけますよね。

モデルルームの案内をしている営業マンは「新築マンション販売」に分類されます。

街中で立っているイメージが強く、いかにも大変そうな仕事ですが、実際に仕事の内容はどのようなものなのでしょうか・

本ページでは新築マンション販売に興味がある方のために

  1. 仕事内容
  2. 働くメリット・デメリット
  3. 年収

などなど、詳しくご紹介していきます!

お祝い金あり
稼げる不動産求人特集
不動産の就職・転職は「求人サイト探し」がポイントです!不動産の求人自体が少ないと、その求人の良し悪しの判断がつきません。そこでおすすめするのが業界No1の求人サイト「不動産キャリア」です。

不動産キャリアは常時8000以上の求人を掲載し、しかもすべて不動産関連!

営業職・マーケティング・事務職まで。不動産業界を目指す人であれば、必ず知っておきたい情報が満載です!

無料会員登録で新着求人やおすすめ求人の情報もキャッチできますので、まずは無料会員登録をおすすめします!

お祝い金もありますので他の求人サイトよりオトクです。

新築マンション販売の仕事内容

新築マンション販売の仕事内容には

  • 自社物件販売
  • 販売代理

があります。

どちらもモデルルームで待機(張り付き)し、来場があったらお客様を接客をすることが基本的な業務の流れになります。

来場したら、お客様の要望をしっかりヒアリングをし「何故この物件がいいのか?」プレゼンをしてマンションを購入していただきます。

新築マンション販売の集客方法

新築マンション販売は反響営業がほとんどです。

問い合わせ自体は比較的多いので、他の業種と比較すると集客の苦労は少ないですが「物件次第」ではかなり苦戦を強いられます。

売れ行きの悪い物件だと、数年にわたりそのマンションを販売することもあります。

一般的な集客方法は

  • 折り込み広告
  • ポータルサイト

からの反響営業のため、新規開拓のテレアポ業務はほとんどありません。(昔はテレアポ・飛び込みをしていた新築マンション販売の会社もありましたが、今はほとんどの会社がポータル・折込での集客を行っています。)

今の時代に

営業マン
新築マンション買いませんかー?

なんて電話が来たら詐欺だと思いますよね・・

新築マンション販売で働くメリットは?

新築マンション販売の営業マンとして働くメリットは「接客のあり方」を基礎からが学ぶことができます。

新築マンション販売は「高級志向」になりやすい傾向があるため、

  • 言葉使い
  • 服装
  • 姿勢

など、かなり厳しく求められます。イメージとしてはホテルのフロントマンが近いでしょう。

また、一つの物件を半年近くかけて販売するため、そのエリアに対する歴史や市場性などの知識が付きやすいです。

デメリット

新築マンション販売のデメリットは「営業力が磨きにくい」という点にあります。

営業成績も物件次第の部分もあるため、知識がなく仕事ができない人でも案件次第でバンバン売れます。

当然逆もあって、知識が豊富・営業力も高い人が魅力のない物件を任されてまったく売れないというケースもあります。

また、物件を売ることだけにフォーカスするので、不動産業自体はあまり学ぶことはできません。

最近は減ってきてますが、ノルマがきつく上司からの詰めが厳しい新築マンション販売の会社が多いです。

新築マンション販売の年収(収入)

気になる新築マンション販売の年収ですが、平均で600万円前後が相場となります。

勤める会社によりますが1件販売するごとに「10万円~30万円」のインセンティブがもらえます。

参考ひと月の契約件数に応じてインセンティブの単価が変わることが多いです。

新築マンション販売のTOPプレーヤーは年収1,000万円~1,500万円が期待できます。

新築マンション販売の主要企業

  • 住友不動産
  • 三井不動産
  • 野村不動産

参考マンションの建築は資金力が必要になるため、財閥系などの大手不動産会社が多いです。

まとめ

仕事内容 新築マンションの販売
営業手法 折り込み広告の反響・モデルルームに来た方
働くメリット 接客を基本から学べる
対象エリアの知識を深めることができる
働くデメリット 営業力がつきにくい
業界を学ぶことができない
上司の詰めがきつい(最近は減少傾向)
年収目安 600万円~1,500万円以上
主要企業 住友不動産,三井不動産,野村不動産

【業界No.1求人サイト】不動産Career※お祝い金あり

不動産の求人はとにかく数を見て比較してみることが非常に大切です。

リクナビ・マイナビといった求人サイトももちろん良いですが、不動産業界への就職・転職を考えているのであれば、不動産Careerがおすすめです。

おすすめポイント

  • 不動産求人常時5000件以上
  • 大手優良企業多数掲載
  • 就職お祝い金あり
  • 不動産業界に特化した転職コラム
  • 登録だけでスカウトメール
  • 検討中リストで簡単求人比較

不動産業界に特化した求人のため、たくさんの情報を比較してみることができます。不動産Careerにしか掲載されていないお宝求人もありますので、不動産業界への就職・転職を検討している方は登録してみてください。

※登録30秒。もちろん無料です。

\ 不動産仲介業務効率化ツール9選 /
各シチュエーション別人気資料も紹介

不動産営業マンはお客様との接客がメインの業務です。だからと言って、1日中お客様と会っているかというと、そうでもありません。

お客様への物件案内、チラシ作成、間取り図作成、ポータルサイトへの入稿、ポスティング、役所調査、売契重説作成、査定書作成、反響対応と、案外事務所にいる時間が多いものです。

どれも大切な業務ですが、お客様と会わないと数字が上がりません。

そんな多忙な不動産営業マンのために、各シチュエーション別に業務を効率化できるツールをご紹介します。

【お祝い金あり】不動産業界No.1求人サイト「不動産Career」

不動産Careerは不動産業界No,1の求人サイトです。

常時8,000件以上の求人を公開し、業界特化だからこそ、ほかには掲載されていないお宝求人がたくさん掲載されています。

たった1分の登録で新着求人やスカウト情報なども受け取れます。

お祝い金もありますので不動産業界への就職・転職をお考えの方はぜひ「不動産Career」をチェックしてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

よく一緒に読まれている記事