【完全無料】売反響の顧客管理エクセルを作成しました!不動産会社向け

本ページでは

  • 顧客管理の重要性
  • 無料でダウンロードいただける顧客管理エクセル

をご紹介いたします。

▼無料で今すぐダウンロードいただけます▼

今すぐダウンロードする

不動産会社の顧客管理の実情

どんなビジネスでも、「顧客名簿」はとても重要です。

江戸時代の商人は火事があった際、顧客名簿だけは持って逃げろという逸話が残っているほど、顧客名簿は重要です。

これは不動産会社にとっても例外ではありません。

成約したお客様はもちろん、反響があってまだ決まっていないお客様も宝の山です。

当たり前の話しではありますが、この顧客名簿をしっかり活かせていない不動産会社が多く見受けられます。
以前、顧客管理の方法をアンケートさせていただいた結果が下記です。

顧客管理,エクセル

管理は営業マンに任せている 16.3%
紙で管理している 18.8%
Excelで管理している 22.5%
顧客管理システムを入れている 42.5%

という結果でした。

皆様それぞれの方法で管理はされています。

ただ、顧客管理はログを残せばいいというわけではありません。

特に「営業マンに任せている」「紙で管理している」という方々は、見直しをされたほうがいいかもしれません。

顧客管理で何を管理すればいいか

顧客管理は最低限、以下の活用ができないと意味がありません。

  • ・お客様情報の進捗状況や検討状況をログで残し、1年後・2年後にアプローチするときに情報を活かせる状況にしておく
  • ・検索が容易でアクセスしやすい状況にしておく
  • ・集計し、営業課題を見つける

こういったお話をすると、「直近の反響は頭に残っているから大丈夫」といったご意見をいただきます。

ただ、今はいいですが1年後2年後も頭に残っていますか?
あなたは大丈夫でも、他の営業はどうですか?
会社の資産になっていますか?

しっかりお客様を管理することは、それだけで売上が安定します。
フロー所得で経営が安定しづらい不動産仲介業の中で、数少ないストックできるものなのです。

売反響顧客管理エクセル無料ダウンロード

ただ、システムを入れるとコストがかかるため、簡単に導入はできないのも事実です。

そこで今回は、不動産会社向けの顧客管理エクセルを無料で配布します。

顧客管理,エクセル

 

このエクセルは下記のような不動産会社を対象に作成しています。

  • 「売」のお客様の管理をしたい
  • 定期的に売り反響が獲得できている
  • 営業5名以下(それ以上であればシステムを入れるのをお勧めします)

顧客管理ができてない、顧客管理が弱点だ

と感じる方は、一度DLしてみてください。

万能なものではございませんが、自社にとって理想の顧客管理を考えるきっかけになっていただけば幸いです。

▼ダウンロードは姉妹サイトミカタストアより▼

【データを無料公開】売却獲得の勝ちパターン

実際に売却経験のある売主様2500人に「どのように不動産会社を選んだのか」を調査しました。今回はE-BOOK形式で調査データを無料公開いたします。

フェーズ別のユーザー心理と推奨アクションの解説ありますので、興味のある方は是非ダウンロードしてみてください。

Twitterでフォローしよう

よく一緒に読まれている記事