不動産会社におすすめのブログネタ3選【参考サイトあり】

不動産会社がお客様を集客する方法のひとつとして「ブログ」が挙げられます。

ブログは継続することで、

  • どのようなスタッフがいる会社なのか?
  • どのエリアに強い会社なのか?
  • どのような対応をしてくれそうか?

など。見ている方にとって不動産会社選びの判断材料となり、結果として集客に繋がります。

しかしブログといってもただ単に書けばいいというものではなく、お客様に役立つ情報を発信しなければ意味がありません。

そこでネックになるのが「ブログネタ」です。多くの不動産会社はブログネタが尽きてブログを辞めていきます。

今回は不動産会社におすすめのブログネタについて、参考サイトも交えながらご紹介していきたいと思います。




売却専門ホームページ制作 COOREクラウド 不動くん
不動産,ホームページ作成,おすすめ
・難易度の高いエリアでもSEOで1位続出
・全国200社以上の実績

・ホームページの改善はお任せ
・低価格
・不動産会社に特化した機能
・CooRE物件連動コンバーター
・不動産に特化したホームページ
・SEOに強い
・豊富なオプション機能

【集客】ミカタストア人気資料【10月度】

すでに多くの不動産会社様に資料ダウンロードいただいております。競合他社に遅れることのないよう是非資料をチェックしてみてください。

サービス名 概要
イン・ハウズ WEB広告の運用、アクセス解析、改善提案、サイト改修を全てパッケージ
売却特化ホームページ制作
人気
難易度の高いエリアでもSEOで1位続出
不動産集客ポータルサイト【王様の家探し】 不動産を購入したいお客様が「完全会員登録制」で利用するポータルサイト

不動産会社におすすめのブログネタ3選【参考サイトあり】

不動産会社が行うべきブログネタは大きく3つに分けることができます。

  1. エリアの物件情報
  2. 不動産関連のお役立ちコンテンツ
  3. 地域のイベント・お店情報

1.エリアの物件情報

まず不動産会社がブログを行う上で一番スタンダードなネタが「エリアの物件情報」です。

物件情報をブログとして書くことで、「その物件に詳しい会社」という印象を与えることができます。

しっかりと物件名を記載することで検索エンジンからの流入(SEO効果)も期待できます。
例)「八丁堀ライオンズマンションの物件紹介」など

参考ブログ

2.不動産関連のお役立ちコンテンツ

不動産関連のお役立ちコンテンツはブログネタも非常におすすめです。

お役立ちコンテンツとは、例えば

  • 賃貸物件の選び方
  • 売買時の注意点

など。

不動産のプロフェッショナルとして、お役立つ情報を発信すると”信頼できる不動産会社”として認識してもらうことができます。

参考ブログ

ポイントこれに加えてさらに「エリア」「地域」を限定することで、専門性を高めることができ、地域の見込み客を集客することができます。

3.地域のイベント・お店情報

不動産会社は地域に根差している営業活動している場合が多いです。

そのため、地域のイベント情報・お店情報などもブログネタにはおすすめです。

単に物件だけでなく、○○駅のお店情報も発信することで、そのエリアに今後物件を借りようとしている方や、購入している方の参考になります。

参考ブログ

タイトルも工夫することで見ている方に「おっ」と思ってもらうことができ、結果としてクリックに繋がります。

不動産会社にあまりおすすめできないブログネタ

今回紹介しませんでしたが、

  • 「会社の人事情報」
  • 「スタッフのぼやき」

こうしたものもブログのネタにすることができます。

ただし、これらのブログはお客様に価値を与えないため、あまりおすすめすることはできません。

会社の人事情報を知りたいお客様はいませんし、スタッフの意味のないぼやきを見たい方はいません。

営業マン
今日は疲れましたわー。この時期は夏バテしやすいので皆さん気を付けましょう

↑結構どうでも話題ですよね。

ブログは自分自身の書きたいことを書くのではなく、見ている方に価値を与えることが大前提です。ここをしっかりと理解することができれば、集客につながるブログを書くことができるでしょう。

集客ノウハウまとめ
不動産会社のミカタではブログだけに限らず、WEBマーケティングやブランディングなど集客に役立つ情報をまとめています。
集客にお悩みの企業様はぜひ記事をご覧ください!

まとめ

不動産会社が覚えておきたいブログネタを紹介いたしましたが、それでもブログネタが尽きるケースもあります。

こうした時には会社内でなにがお客様に役立つ情報なのか、アイデアを出し合ってブログネタを考えることも重要です。

今回紹介した3つのブログネタも徐々に精度を高めていくことで、さらなる集客に繋がります。

今日からブログでの情報発信は今日から行えることですので、さっそく始めてみてください!

▼おすすめの不動産専門のホームぺージ制作業者▼

ホームページ制作業者をお探しの方は下記の記事も是非ご覧ください!

不動産会社向けホームページ作成業者おすすめ14選まとめ

不動産会社に特化したホームページの選び方

不動産に特化したホームページ制作業者はたくさんありますが、どのように選ぶべきか悩んでいる方も多いと思います。 結論からいうと基本的なホームページの機能はどこも大きな差はありません。 そのため何を目的とするかで選ぶことで自社に適切なホームページ業者を選ぶことができます。 ▼目的別ホームページ業者の選び方▼
低価格に抑えたい CooREクラウド / 不動くん
すぐに公開したい CooREクラウド
会員機能・顧客管理機能も欲しい いえらぶCLOUD / ESいい物件One
集客できるホームページが作りたい 売却特化ホームページ制作
自社で更新作業を行いたい Web Manager Pro3
ランディングページが欲しい ウリマース
【データを無料公開】売却獲得の勝ちパターン

実際に売却経験のある売主様2500人に「どのように不動産会社を選んだのか」を調査しました。今回はE-BOOK形式で調査データを無料公開いたします。

フェーズ別のユーザー心理と推奨アクションの解説ありますので、興味のある方は是非ダウンロードしてみてください。

Twitterでフォローしよう

よく一緒に読まれている記事